education_blog_from_outside 海外から発信する変態ブログ(ネイティヴが本当に使う英会話ブログ主)

目下ニュージーランドに永住。ネイティブが本当に使う英語,ワーキングワリデー, 語学留学,海外就職、就労ビザ、New Zealand, Australia 永住権、海外不動産投資、海外飲食系のビジネスなどを自分で全て経験した実績があります。 将来的に自分は何がしたいのかそしてこの世界に対して何が出来るのかなどを模索中。 *このブログは芸能人や著名人のように沢山シェアされるというよりも、例え数少なくともこのコンテンツで強く響き、読書のためになればそれに尽きると思いますし、そういう同じ価値観の人を探しています。

なんだか事務的…↷って英語で何と言う??

 

今回はネイティブが実際に使うよくあるフレーズとして、「事務的」という表現を紹介したいと思います。

人間には大きくわけて、職人気質のような感受性の高い人、熱血感のある人に対して、物事を淡々と、冷静に受け流すタイプがいると思います。海外においても驚くほど、淡々としている人も沢山いますし、暑苦しいくらいドラマの金八先生のような人もいます。

その点においては世界どこにいっても基本的には同じですね。つまり今回のフレーズはどこにいってもある程度実際に使えるフレーズなので是非覚えましょう!↓↓

 

 

 

,  matter‐of‐fact 「事務的、淡々とした」*形容詞

ちなみにこれにasを加えて、 as a matter of factにすると、「実際のところ、ぶっちゃけて言うと」という意味になります!

 

2, bland 「平然とした、無表情」*形容詞

顔の表情(無表情)と時にも使えます。

 

 

3, Businesslike 「ビジネス的な、事務的な」*形容詞

ビジネスっぽいという意味になります。

 

 

これで今日から、「お前って事務的だなっ!」と言えますね!

 

他にも沢山表現がありますが今日はここまで!

 

よかったらsubscribe、シェア、コメント 又は僕のYouTubeチャンネル⇂⇂

宜しくお願いします!! 

www.youtube.com

 

ではっ!!