education_blog_from_outside 海外から発信する変態ブログ(ネイティヴが本当に使う英会話ブログ主)

目下ニュージーランドに永住。ネイティブが本当に使う英語,ワーキングワリデー, 語学留学,海外就職、就労ビザ、New Zealand, Australia 永住権、海外不動産投資、海外飲食系のビジネスなどを自分で全て経験した実績があります。 将来的に自分は何がしたいのかそしてこの世界に対して何が出来るのかなどを模索中。 *このブログは芸能人や著名人のように沢山シェアされるというよりも、例え数少なくともこのコンテンツで強く響き、読書のためになればそれに尽きると思いますし、そういう同じ価値観の人を探しています。

え!トイレに行きたい時ネイティヴは数字を使って伝える!?

今回はネイティブがトイレに行きたい時に数字を使って表現するのを紹介したいと思います。

 

f:id:uluru-2008-koichi:20170723185300j:plain

 

早速ですが、ネイティブは小便のことをナンバー1と表現することがあります。

では、大の方は?

そうですね、大体予想がつくと思いますが、そう、ナンバー2です。

つまり、英語が全く苦手な人も、「I need a number 1」と言えば、それはおしっこに行きたいと表現できますし、礼儀正しいニュアンスになります。大の場合は、 「I need a number 2」です。

今回はとても短いですが、このナンバー1、2という表現は覚えておいて損はないので是非覚えましょう!!

最後にこの記事が少しでも「へぇー」と思いましたら下をポチっと宜しくお願いします!(僕にお金は一切入りませんがアクセスランキングに反映されます。ご協力宜しくお願い致します!!

 


英語ランキング