世界の中心、オーストラリアのAyers Rock Resortで働く‼ 第二章‼

 

educationchannel.hatenablog.com

 まだ読んでいない方は前回の記事を先にどうぞ↑

 

そう、エアーズロックに小柄なSakiがいた。何故かその時だけはとても大きく見えた。

Sakiは俺が日本人と行動したくないということは知っていた。それは語学学校の時に何回か彼女に言っていたからである。

Sakiと俺がシドニーから2800キロ離れた此処、「エアーズロック」で偶然再会して彼女は俺に謝ってきた。Sakiには非がない、神様に非があった。

 

「やれやれ」と僕は思った。(2回目)

 

 兎にも角にも、俺は、「Sails in the desert 」(参考)https://www.ayersrockresort.com.au/accommodation/sails-in-the-desert

という一応5ツ星のホテルのHouse Keepingという仕事をすることになった。(因みにSakiは違うホテルで働くことに)

 

f:id:koichi1985:20170916212609j:plain

 

この何もない地で一体どんな生活が始まるんだろうという期待と、ハウスキーピングって一体何なんだという不安で仕事の初日を迎えた。

 

f:id:koichi1985:20170916213102j:plain

簡潔に言うと「ハウスキーピング」とは、ホテルの部屋を綺麗に掃除すること。写真をご覧の通りいかにも質素なユニホームである。そして俺以外全員女性。ハーレムと思っているあなたは大間違い。

彼らの英語(オージーイングリッシュ)を理解することと、此処の尋常じゃない暑さとハエの量に慣れるのに必死だったからだ。水のペットボトルが全てタダでもらえるのがここの暑さを物語っている。でもこれが自分が望んでいたことだった。

語学力と生き抜く力を得るために!

 

続く...↓

 

educationchannel.hatenablog.com